ブログ記事を「書きたいのに書けない」で悩んでいるあなたへ

この記事では、ブログ記事を「書きたいのに書けない」という悩みを抱えている人に、書けない原因と書き上げるために必要なことを紹介します。

 

ブログを書こうという気持ちはあるのに、書けないまま無情にも時間だけが過ぎてはいませんか?

あなたはただ1本の記事を書き上げたい。

それだけなのに、文章のネタや書き方、伝えたいことが定まらなくて悩んでいるのではないでしょうか。

 

書きたいのに書けないという悩みを解決する方法は、ひとまず書き始めることにつきます。

そのままじゃないかと思われるかも知れませんが、重要なのでもう一度いいます。

書き始めること、行動することが最も重要です。

 

書けない根本的な原因は、頭で考えるばかりで記事を書くことができずにいるからです。

あなたの悩みは、まず書くことで解決します。

ブログ記事を書きたいのに書けない理由

紙のボール

ブログ記事を書きたいのに書けないでいる人への解決方法は、まずは記事を書き始めることだといいました。

これは、書く前に頭の中で悩んで行動できずにいる状況を打破するためです。

 

どういうことかというと、記事を書けずに悩んでいる人は頭の中で考えすぎてしまう傾向があります。

 

わたしは記事を書きたいのに、書けずに時間だけが過ぎていく原因が何なのか、考えたことがあります。

・書きたいことが定まっていない
・記事のネタが決まらない
・書く前の準備不足
・情報収集不足・インプット不足
・完璧主義
・うまく書こうとするあまり力が入りすぎる

そこでようやく「頭で考えすぎていて、書き始めることをしていない」という事実に気づきました。

 

Sponsored Link

ブログ記事を書き始めるために必要なこと(現状打破に必要なこと)

ワードプレスの投稿画面

各々が書きたいこと・伝えたいことを自由に発信することができる、それがブログです。

 

ブログで記事を書くためには、ネタが必要です。

ネタさえあれば、記事は書き続けることができると思います。

逆に記事が書けないでいるのは、ネタが定まらないことで、あれこれ頭で考えてしまうことが多いからです。

 

記事のネタに、決まりやルールはありません(もちろん誹謗中傷や、偽りを書くことは論外です)。

そして、記事のネタは無限にあります。

 

具体的にいうと、皆さんは今までに自分が疑問に感じたことや、外出先の情報、その他気になったことなど、今までインターネットで検索してきたはずです。

それこそ数え切れないほど検索されているでしょう。そしてその検索した結果は、様々なサイトやブログ上で見つかったと思います。

これはイコール、それだけ無数に記事のネタがあるということです。

 

自分の思考や考え、思いついたネタを文字にして書き始めることが、1本の記事を書き上げることに繋がります。

 

まとめ:ブログ記事が書きたいのに書けないあなたへ

パソコン入力

ブログ記事を書きたいのに書けないあなたが現状を打破するためにとるべき行動は1つです。

頭の中で考えすぎることをやめて、無限にあるネタの中から、とりあえず書き始めること。

 

記事を書く時間よりも脳内で考えている時間が長いのであれば、まずは書き始めてみてください。

 

わたしの過去の経験談ですが、なにを書いて良いかわからずに悩んでいた頃、ネタは無限にあるという事実を認識することで状況は大きく改善しました。

そして記事を執筆すること、1本の記事を完成させることへのハードルは随分下がりました。

 

重要なのは、頭の中で考えるだけでなく手を動かし書き始めること

これが書きたいのに書けないという悩みを抱えるあなたにできる、現状を打破するための唯一の方法です。